コラム

今の状況は20年の未来を先取りしたもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウィルスでいろんなコンサルタントの方が、無料のセミナーをされています。
中身はいろいろですが、私が割と古くから著書などで勉強させていただいていた方の1人がご紹介する小阪裕司先生です。
この方は、ワクワク系マーケティング実践会というちょっと怪しげなビジネスコミュニティを運営されています。

この方がこの動画の中で、今の状態は未来の先取りをしている、ということをおっしゃっていました。
今のテレワークやオンライン化は、まさに未来へのタイムスリップ。
となると、そこから、緊急事態宣言が解除されても、まったくの元に戻ることはない、と言います。

何しろ未来の先取りなのですから。

だからこそ、今の臨時のことも含めて、未来につながるように考えて行く必要があるとおっしゃります。
なるほど、と感じた動画ですので、良ければご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください